TOP

仲間と共に汗を流したことは大きな財産

17期生/伊藤 稜さん

四年制大学 4年生

17期生I.R

こんにちは。私は現在四年制の大学で中学・高校の国語科の教員免許取得を目指して勉学に励んでいます。

今年度は教育実習が控えていて、実習生として三島スクールにお世話になります。

私は高校時代、バスケットボール同好会に所属していて、2年次にはキャプテンとして同好会を率いさせていただきました。同好会という形ですが、本気でやりたいという想いが部員皆で一致したため、先生方の協力の下、厳しい練習の毎日を送りました。

練習は大変でしたが、厳しい指導を耐え抜いたこと、仲間と共に汗を流したことは、現在でも私の大きな財産となっており、人として大きく成長することができました。

在校生の皆さんや中学生の皆さんには

「高校生活の間、なんでもいいです、何か1つでも胸を張って頑張ったと言えることを見つけてもらいたいです。」

それが充実した高校生活に繋がり、いつか自身にとって大きな財産になると思います。一生に一度の高校生活ですが、悔いの無いよう、全力で日々を過ごして、大きな花を咲かせることが出来るよう願っています。

TOPへ